バイトを家庭の事情で辞める

バイトを辞める理由は、嘘をついた方が良い場合もあります。

“仕事に飽きた”とか、”嫌いな人がいる”といった本音を伝えれば、相手を傷つけてしまいますよね。

だから円満に辞めるためにも、上手に嘘(建前)を伝えるのも大事なこと。

ただ相手にバレるような嘘をつくのは、後で追求されることもあって危険です。

そこで今回はバイトを辞める理由の作り方を見ていきます。

  • みんなのバイトを辞める理由を知る
  • 家庭の事情って何があるの?
  • 上手な嘘を作ってバイトを辞める方法

就職や引っ越しなど、正直に伝えられる理由なら悩む必要は何もありません。

でも本当の理由を伝えるとギスギスするような内容なら、上手な嘘をついて円満退社をしませんか?

どうしてもバイトを辞めたいとき
  • 今日すぐにでもバイトを辞めたい
  • 店長に伝えたり出勤するのは嫌な
こんなときは退職代行サービスを検討しましょう。
あなたの代わりに職場に連絡してくれるし、二度と出勤する必要もありません。

費用はかかりますが、本気で悩んでいるならサービス内容だけでも確認してはいかがでしょうか↓↓
公式⇒バイトを確実に辞めたいとき!退職代行のサービス内容を確認する

バイトを辞める理由は家庭の事情が多い?嘘をつかずに済む

まずは他の人が、どんな理由でバイトを辞めるかを見ていきましょう。

多くの人の辞める理由を見ることで、あなた自身も使える”辞める理由”が見つかるかもしれません。

① バイトを辞める理由は?合わないなど精神的なものが多い

バイト先で怒られて泣く

バイトを辞める理由は大きく分けて3つあります。

まず1つ目は進路系。

学校の卒業や引っ越しなどでバイトを辞めるケースです。

進路で辞める
  • 就職活動が始まる
  • 受験勉強が始まる
  • 大学に進学する
  • 大学を卒業する
  • 引っ越しをする

こういった理由だと嘘をつく理由もありません。

お店側も納得してくれて気持ちよく送り出してくれます。

2つ目は仕事内容に関するものです。

今の職場への不満や、別のバイトへの興味によるものです。

仕事内容が原因で辞める
  • 時給が低くて稼げない
  • 仕事でミスが多く慣れない
  • 簡単な仕事なので飽きた
  • 忙しすぎてしんどい
  • シフトが多くて大変
  • シフトが少なすぎて稼げない
  • もっとやりたいバイトを見つけた

こういった理由だと雇い主が交渉してくることがあります。

『シフト少なくしても良いから残ってほしい』といった感じですね。

本気で辞めたいなら、お店側が納得する理由が必要になります。

3つ目のバイトを辞める理由が人間関係。

合わない人がいるとか、嫌いな人がいるといった理由になります。

人間関係で辞める理由
  • 合わない人がいる
  • 先輩や店長が怖い
  • 後輩が生意気で嫌い
  • 客層が悪いのでストレスが多い
  • 職場でパワハラがあった

人間関係の理由もハッキリと相手に伝えづらいものですね。

なので円満退社を望むなら、別の理由を見つけた方が良いでしょう。

② バイトを急に辞めるときは家庭の事情が多い

バイト早く辞めたい

バイトを辞めるときは、理由の他にタイミングも重要になってきます。

学校の卒業や進学といった場合は、お店側もタイミングを把握しているはず。

でも急にバイトを辞めるときは『なんで?』と理由を聞かれます。

理由を伝えても相手は引き下がってくることもあるし、辞めにくい雰囲気になることも。

(実際は引っ越しや家族の病気など、家庭の事情が多いです)

バイトを辞めると伝えるタイミングは、できるだけ早い方が良いんですね。

新人バイトを募集して雇い、あなたが仕事を引き継ぎするくらいの時間の余裕があるのが理想です。

精神的な理由で辞めたいときも、『来月に辞めよう』とゴールを決めると残りのシフトも頑張れますよ。

参考⇒バイトが精神的につらい!乗り切るコツと辞めどき

③ バイトを辞める理由で嘘は構わない!相手の納得が必要

高校生のアルバイト事情

バイトを辞めるとき理由は、正直に伝える必要はありません。

進路などの理由なら正直に伝えれば、雇い主も納得してくれます。

でも”時給が低い”とか”先輩が嫌い”といった理由なら、相手に伝えると嫌な気分にさせてしまいますよね。

それに”シフトが多い”といった理由なら、相手が交渉してくるかもしれません。

なのでバイトを辞める理由で大切なのは、相手が傷つかずに納得してくれるかどうか。

退社するまでお互いに気持ちよく働くためには、少しの嘘は必要だと私は思います。

参考⇒バイトを辞めるけどシフトが残ってる!気まずいときの対応

バイトを辞める理由
  • ①進路・②仕事内容・③人間関係
  • いきなり辞める人は家庭の事情が多い
  • 相手を傷つけるような理由は避ける

スポンサーリンク

バイトを辞める理由で多い”家庭の事情”!一身上の都合は嘘に使いにくい

バイトを辞める理由の中で、相手が納得してくれやすいもの。

その1つが”家庭の事情”になります。

家庭事情は他人が深く入り込めないし、尊重するもの。

どういった家庭の事情でバイトを辞めることがあるのでしょうか?

① 家庭の事情【自分ごと】!部活の怪我や就職・受験が多い

高校生の目標

従業員自身の家庭の事情は、怪我や進路が多いです。

例えば部活で怪我をしてバイトができなくなった。

あとは就職活動や受験勉強に専念したくなったというもの。

こういった理由は相手側も納得してくれる可能性が高いです。

『受験勉強に専念したい』という学生に『勉強しなくてもいいから働け』という大人はいません(笑)

② 家庭の事情【家族ごと】親の病気や離婚による引っ越しなど

アルバイトで悩む高校生

親の介護が必要になったり、引っ越しでバイトを辞める方もいます。

実際にこういった事態があれば、バイトを続けるのは困難でしょう。

なのでお店側からも納得してもらいやすいです。

ただ注意したいのは、嘘をついたときにバレるリスク。

引っ越しなどは、バイトを辞めたあとに嘘がバレる可能性がありますよね?

それに親族の病気といった嘘でバイトを辞めるのも、罪悪感が出てくるでしょう。

なのでバイトを辞める理由を作るときは、家族関連の理由は使いわないようがいいです。

家庭の事情でバイトを辞めるケース
  • 怪我や受験など自分に関連するもの
  • 病気や引っ越しなど家族に関係するもの
  • 嘘をつくときは家庭の事情は使いづらい

バイトを辞める理由は正直より嘘が良い?例文で解説

  • バイトを辞める理由は①進路・②仕事内容・③人間関係が多い
  • お店側に納得してもらいやすいのは”家庭の事情”

これらを踏まえて、バイト辞める理由を考えて行きましょう。

できれば嘘をつかないのが理想。

もし嘘をつく場合は、相手にバレない嘘が必要になります。

① 嘘をつかないでバイトを辞める理由を探す

高校生

まずは嘘をつかないでバイトを辞める理由を探していきます。

バイトを辞めたい理由の1番は、人間関係や職場環境かもしれません。

でも2番目や3番目の理由で進路系の理由があったりしませんか?

  • 確かに就職活動する時期も近い…
  • 受験勉強もこれからするかもしれない…

こういった理由が少しでもあるなら、そればバイトを辞める理由に使えます。

別にバイトを辞めるとき、1番の理由を伝える必要はないんですね。

なので進路系で辞められる理由がないか、もう一度考え直してみましょう。

② 嘘をつくときはバレる可能性がないものにする

仕事を覚える

もし進路系が当てはまらないときは、嘘も作っていくことも考えましょう。

バイトを辞める理由で、嘘を伝えるときのポイントは以下の3つです。

  1. 相手が納得してくれる
  2. お店側が嫌な気分にならない
  3. 嘘が後でバレない

これらを踏まえると次の嘘が使いやすいでしょう。

例として見ていってください。

  • 資格の勉強を始める
  • 成績が下がってきたので勉強に専念したい
  • 部活との両立が想像より大変だった
  • 夢が見つかり、それに関連したバイトをしたい

こういった理由なら確かめようがないのでバレません。

それに相手側も納得して送り出してくれる可能性が高いです。

職場をディスらないような、上手な嘘をつくのが理想ですね。

③ 相手が納得してくれる言い方【例文】

バイトの上下関係

先ほどの理由を踏まえて、最後に例文を見ていきます。

実際にバイトを辞めると伝えるときの参考にしてください。

高校生や大学生の場合は学業との両立が難しくなったという伝え方はどうでしょうか?

『例文…想像していたより学校生活との両立が難しく、迷惑をお掛けしない早いタイミングで、アルバイトを辞めようと思っています。』

フリーターの場合は将来のことを伝えるのも良いです。

『例文…自分の将来を考え、就職活動をしてみようと思います。就職活動に専念したいので来月いっぱいで退職させていただけないでしょうか』

最後は理由を言わないという方法も紹介します。

家庭の事情による一身上の都合を使えば、相手に聞きづらい雰囲気にできます。

『例文…一身上の都合で、アルバイトを続けることができなくなりました。来月で退職させていただけないでしょうか』

辞める許可をもらったあとは、お土産など感謝の気持ちを伝えるのもおすすめ。

常温で長持ちしやすいものが喜ばれますよ。

参考⇒バイト先のお土産の選び方!メモや渡し方も確認しよう

バイトを辞める理由の作り方
  • 進路系で辞める理由を作れないか考える
  • 学校生活の両立に関連した嘘はバレにくい
  • 例文を参考に、どう伝えるかイメージしよう

スポンサーリンク

バイトを辞める理由で嘘は構わない!正当な理由より建前で円満に退社しよう

バイトを辞める理由は、進路を絡めるのが理想です。

この理由なら相手も嫌な気分がしないし、納得してもらいやすいから。

逆に正直な理由だとしても、雇い主が嫌な気分になる理由は伝えないのがマナーです。

  • 嫌いな人がいる
  • ほかのバイトと比べて時給が低い
  • 常連客がウザい

こういった理由は、その後も働く人たちが聞いたら傷ついてしまいますよね。

なので上手に嘘をついて、お互いに気持ちよく別れられる理由を作りましょう。

参考⇒バイトが続かないのはクズ?すぐ辞める人の特徴