飲食以外のバイト

  • 飲食バイトが合わないことがわかった!
  • 絶対にアルバイトは飲食以外が良い!

まかないは出るし、学生やフリーターにとって人気の飲食バイト。

でも接客や人間関係が嫌で、『飲食以外でバイトしたい』という声も多いんです。

そんなときは、どういった業界でアルバイトすることができるのでしょうか。

 

今回は『飲食以外のおすすめバイト』をお話しします。

飲食のようにストレスを感じずにマイペースに働けるバイトはいくつもあります。

飲食以外のバイトを探す時に使える求人サイト

求人探し

まずどうやってアルバイト求人を探すかを紹介します。

コンビニに置いてあるタウンワークだと調べにくいし飲食系が多いのでダメ。

 

オススメなのはスマホで探せるアルバイトの求人サイト。

条件指定で飲食以外の業種を選べるし、気になる求人を一時保存できるので便利です。

 

その中でもお祝い金が出る求人サイトを利用しましょう。

お祝い金とは『アルバイト先が決まったら”お祝い”としてお金がもらえる特典』

働く前に求人サイトからお金がもらえるので超お得な制度になります。

 

例えばアルバイトEXという求人サイトは、複数の求人サイトから一括検索できて、お祝い金ももらえる求人も扱っています。

別の求人サイトで気になる求人が見つかったとしても、アルバイトEXから同じ求人に応募するだけでお祝い金がもらえるかもしれませんよ。

公式サイト:お祝い金がもらえる求人サイト【アルバイトEX】

ではさっそく高校生向け・大学生向け・フリーター向け・短期バイトの4つにわけて飲食以外のおすすめバイトを紹介しますね。



飲食以外のバイトで高校生におすすめの職場

高校生のバイト選び

高校生だと『高校生可』の求人から飲食以外のバイトを探すことになります。

高校生の募集も多くて飲食業界以外のアルバイトは次の5つが多いですね。

① 品出しバイト

飲食以外で定番のアルバイトに『スーパーでの品出し』があります。

商品棚を見て足りない商品を補充したり、割引シールを貼ったりキレイに並べ直す仕事。

 

商品を並べるときはカートを使うので力仕事は必要ありません。

たまに商品の場所を聞かれるくらいで接客はなし。

飲食バイトやレジと違って人間関係に悩むこともありませんね。

② コンビニのバイト

接客自体に抵抗がないならコンビニのバイトもおすすめ。

高校生でも求人を出していますし、何よりシフトの融通が効きます。

家から近いなど立地が良いと続きやすいですよね。

 

あとメリットとしては一度経験して置けば、将来的に別の店舗で働くときに即戦力になれること。

店舗が変わるだけで仕事内容は同じなので、一から仕事を覚えなくて済みます。

③ 引っ越しのバイト

飲食以外でも接客は嫌だというなら引っ越しバイトを検討しましょう。

高校生の求人もありますし、夏休みや春休みなど期間限定で募集していることも多いです。
体力仕事になるので少しきついですが、運動部の高校生なら大丈夫。

早く仕事が終わればその日は帰れるので、楽な日が合ったりすることも。

体力に自信がない文科系の高校生は酒た方が無難ですね。

④ 工場や倉庫の仕分けバイト

外で誰かに見られたくないというなら工場内のバイトがおすすめ。

倉庫内に運ばれた荷物を地域別に分ける仕分けバイトや、工場のライン仕事などがあります。

 

特徴はシフトの自由度が高いこと。

テスト期間は減らして暇な時期は増やすなど、自己申告制が多いので働きやすいです。

目の前の作業をコツコツ取り組める学生向けのバイトと言えますね。

⑤ 在宅バイトならバレる心配もない

誰にもバレたくないなら在宅バイトを選びましょう。

稼げる額は低いですが、手軽でスキルもいらないのがアンケートモニター。

 

実は私もやっているのですが、月5000円ほどをコンスタントに稼いでいます。

通学中やテレビを見ながらなど、スキマ時間でできるのでメチャ楽ですよ。

参考⇒アンケートモニターで満足度が高いマクロミルはこちら

【高校生のおすすめバイト】

  • 学生が活躍してる品出しバイト
  • 将来的にも武器になるコンビニバイト
  • 運動部なら引っ越しバイト
  • 工場や倉庫のバイトならシフトの自由度が高い
  • 在宅ならアンケートモニターから始める

飲食以外のバイトで大学生におすすめの仕事

大学生のバイト選び

次は大学生向けのバイトを見ていきます。

大学にあがれば求人の年齢制限を気にせず応募できます。

講義やサークルなどに影響が出ないように夜までには終わるバイトを選びました。

⑥ 家庭教師のバイト

飲食以外で大学生に人気のバイトといえば家庭教師。

時給が高いのでコスパ最強といえるアルバイトですね。

大学受験で一生懸命に勉強したなら、その経験がそのまま活かせます。

 

接客は嫌でも子供と話すのは抵抗がないなら超オススメ。

他のバイトと掛け持ちもしやすいので、近くに勉強を教えてもらいたい子がいないか聞いてみましょう。

⑦ 100均ショップのバイト

飲食以外のバイトで定番の1つと言えるのがショップでのバイト。

その中でも100均ショップでのバイトは簡単と言われています。

 

レジといっても1品100円なので計算が苦手でも安心。

お客さんから商品の場所は聞かれますが、聞かれる商品って同じことが多いのですぐ慣れます。

ルーティンワークなので覚えやすいアルバイトといえますね。

⑧ 本屋でのアルバイト

飲食店のようなにぎやかな場所が苦手。

もっと落ち着いた空間で働きたいなら、本屋さんでのアルバイトも検討しましょう。

 

本屋にくるお客さんは静かな人がほとんど。

おとなしい人でも安心して働ける環境が整っています。

 

紀伊国屋やジュンク堂のような大型店はせわしないですが、中型店舗は静か。

本を並べ直したり、レジをしたりと仕事内容は単調です。

⑨ TSUTAYAや映画館でバイト

本には興味がないというなら音楽や映画はどうですか?

もともと音楽が好きだったり映画に興味があるなら、そういった分野でアルバイトするのも良いですよね。

働きながら最新情報が手に入るので一石二鳥です。

 

清掃や商品の並び替えなどが主な仕事。

DVDレンタル店はレジも自動になってるので、最近は接客も減っています。

映画館も基本的に静かな場所なので、落ち着いて働きたい人向け。

⑩ カラオケバイト

学生に定番のバイトといえばカラオケバイトもあります。

24時間体勢のお店が多いのでシフトも融通が効きやすいのが特徴。

 

電話で対応するので接客はありますが、料理やドリンクを持っていくだけ。

お客さんも歌や盛り上がるのに必死なので、店員さんのことは気にしていません。

 

あとは食器洗いや清掃などが主な仕事ですね。

少しくらいの接客に抵抗がないなら求人も多いので、応募しやすいバイトといえます。

【大学生におすすめのバイト】

  • コスパ最強の家庭教師
  • レジも簡単な100均バイト
  • 静かな場所で働きたいなら本屋
  • 映画や音楽が好きならDVDショップ
  • 最低限の接客でOKなカラオケバイト

飲食以外のバイトでフリーターにおすすめの求人

フリーターのバイト探し

学生は人気のバイトでも日中や深夜は働きにくいです。

その点でフリーターは長時間働いてガッツリ稼げるのが特徴。

飲食以外にも人気のアルバイトは多いですよ。

⑪ ネットカフェのバイト

最低限の接客で済むのがネットカフェのバイト。

特に深夜時間はみんな寝たいのでメチャ静かです。

 

じっと店番にいて、お客さんが来たら受付するだけ。

あとは出ていったお客の部屋を掃除するくらいですね。

らくに働きたいなら深夜の時間帯がおすすめです。

⑫ 施設やホテルのクリーニングスタッフ

人と関わらないで良いバイトではクリーニング系があります。

ショッピングモールなら閉店後の深夜に働きます。

 

逆にホテルならチェックインする前の午前中に働くことが多いですね。

人目がなくても真面目に働けるなら、接客0のクリーニングバイトも検討しましょう。

⑬ アミューズメントスタッフ

飲食バイトが嫌でも接客が苦じゃないなら、アミューズメントスタッフが人気です。

乗組員のお姉さんとしてお客さんをナビしたり、館内を清掃したり、着ぐるみを着たり、お土産店で働いたり。

アミューズメントパーク内でいろんな仕事があるので、あなたに合った仕事も見つかりやすいはず。

 

デメリットとしては求人の倍率が高いこと。

あとは愛想よく笑顔で接客できるかは必須になります。

⑭ 夜間の警備バイト

ほとんど何もしたくていい仕事なら警備バイトがあります。

夜間なら誰もいないので、基本的にはじっとしてるだけ。

 

夜間の清掃業者を通したり、カメラで異変がないか見張ったり、館内を見回りをします。

深夜の仕事なので学生向きじゃありません。

ただフリーターだと深夜の長時間働けるので、1回出勤したときのバイト代が大きいのが特徴です。

⑮ コールセンターのバイト

女性で髪型やネイル自由で働けるのがコールセンター。

電話をかけてきたお客に受付をしたり、相手からの質問に答えたり、営業の電話をかけたりします。

 

電話でのやりとのみなので、実際に会わないから外見は自由。

室内で快適に働けるし、シフトも融通が効く求人が多いですよ。

【フリーター向けのバイト】

  • 静かに働けるネットカフェのバイト
  • 施設やホテルのクリーニングスタッフ
  • 超人気のアミューズメントスタッフ
  • 男性なら深夜の夜間バイト
  • 女性なら外見自由のコールセンター

飲食以外のバイトで短期求人もある

短期バイト

最後は掛け持ちバイトや、夏休みなどに応募しやすい短期バイトについて。

短期バイトは飲食以外のアルバイトが多いのが特徴です。

その中でもコスパが良いものや気軽に働けるものをピックアップしました。

⑯ 試験管バイト

私も学生時代に1度だけやったことがある試験官バイト。

仕事内容はシンプルで、問題用紙を配って回収するだけ。

 

学生が試験している間は何もしないからメチャクチャ楽です。

それで日給1万円もらえたので、おいしいバイトでしたね。

ただ競争率が高いので、求人サイトで見つけたらすぐ応募したほうがいいですよ。

⑰ シール貼りのバイト

すぐできるバイトで日給が良いのがシール貼り。

商品に期間限定のシールを貼ったり、ロゴを貼ったりしていきます。

 

人と接することなくコツコツ作業できる人向けのバイトですね。

単発の求人が多いから、もし仕事が合わなかったとしても1日で終わるので気軽に試せますよ。

⑱ サンプリングのバイト

ティッシュ配りや試供品を街の人に配るバイト。

チラシは通行人に受け取ってもらえないので厳しいので避けた方が無難です。

 

ただ試供品やティッシュなど、お得なサンプリングは早くさばけるので仕事が速く終わりますよ。

配り切ったら終わりなので、一生懸命にやれば早く仕事が終わります。

⑲ フェスやお祭りなどのイベントスタッフ

音楽やイベントが好きならイベントの準備設営のバイトもああります。

短期で1日~2日のバイトだけど、求人の人気もある定番バイト。

 

フェスとかだと運が良ければコンサート代をはらわずに、歌手の歌を聞けるかもしれませんね。

男性は設営や撤去、女性は売店でレジをすることが多いです。

⑳ 治験

何をしないで稼げると噂の仕事が治験。

新しいサプリや新薬を飲んで、体にどういった変化があるかを調べる仕事です。

 

正確にはバイトではなくボランティアですが、報酬がもらえるのでバイトと同じですね。

新薬を飲むことに抵抗がないなら、何もしないでお金がもらえるのでお得です。

入院型なら行動を制限されますが、通院型なら自由度も高いですよ。

【短期バイトのおすすめ】

  • 試験官バイト
  • シール貼りのバイト
  • サンプリングのバイト
  • イベントスタッフ
  • 治験

飲食以外のバイトはたくさんある!シチュエーション別に選んでいこう

飲食以外のバイト

今回は飲食以外のバイトを紹介しました。

飲食は確かに定番のアルバイト先ですが、それ以外の業界にもたくさんの求人はあります。

 

あなた自身がどこならストレスなく働けそうか。

働く姿をイメージしながら絞っていきましょう。

参考⇒お祝い金が貰える求人サイトで飲食以外のバイトを探す