まかないでかつ丼を食べる

  • うちのバイトは”まかない”がうますぎる!
  • ただ、がっつり食べたせいか最近少し太ったかも…
  • まかない付きバイトで働きながらダイエットってできない?

飲食店で一生懸命に働いた後に食べる”まかない料理“って美味しいですよね。

お店では食べられない裏メニューや味変をして自分好みの味にしたり。

特にバイト終わりの深夜に食べると別格に美味い

 

でも毎日のように”まかない”を食べてるとプクプクとお腹がたるみませんか?

今回はそんなときの『まかない付きバイトで働きながら痩せる方法』をお話しします。

 

  • これまでと同じペースで働きたい。
  • でも、まかない飯でこれ以上に太るのは嫌だ

こんなときの解決策を提案していきますね。

スポンサーリンク

バイトのまかないで太るとき!まずはダイエット中だけでも食べない方法を探す

ダイエットの形をしたクッキー

まずはバイトに出勤する日に、まかないを食べない方法・食べる量を減らす方法を考えてみましょう。

痩せるまでの間だけ、一時的に”食べない期間”を作るだけでも効果はあります。

汗だくになりながら働いて、まかないを我慢すれば勝手に元の体型に戻るはず!

バイト先の”まかない”は義務ではないので”いらない”と断る

上手な断り方

一番ダイエットに効果があるのが働いて、まかないを食べないことですよね。

ただ料理を作ってくださる社員さんに「今日からいりません」というのは勇気がいること。

 

相手を嫌な気分にさせてしまうかもしれません。

だからまかないを食べない理由を伝える必要が出てきます。

 

例えば『お腹がキリキリ痛くて…』とか不調を訴える理由は使えますね。

1回しか使えない理由ですが、それなら仕方がないねと相手も納得しやすいです。

 

あとは正直に伝えるという方法もあります。

『もうすぐ夏だし少しやせたくて…』と期間限定のダイエット宣言をするなど。

期間をつけることで、まかないが嫌いじゃないというニュアンスも伝わります。

 

それと『美味しいからつい食べ過ぎちゃうので…』と料理の味をフォローするのもアリ!

とにかく、まかないを食べないことを伝えるときは『料理がマズいのか』と相手に勘違いさせないようにしましょう。

勘違いされると店長を傷つけることにもなりますし、関係もギクシャクしちゃいますよ。

まかないを減らしてもらう!残す(捨てる)前に減らす

厨房でオーダーを通す

いくら何でも『まかないを食べない』のは失礼じゃないか。

せっかく作ってくれようとしてるのに、申し訳ない気がする。

 

そんなときは、まかないの量を減らしてもらえないか交渉しましょう。

『ダイエット中なので…』と言って量を減らせたら理想ですね。

 

減らすのは、おかずよりも白米などの炭水化物の方が良いですよ。

糖質カットができてダイエットに効果的だし、白米なら相手も傷つきません。

 

作ってくれた料理(おかず)はそのまま食べて、白米を減らす。

これならご好意を受け取っているので、罪悪感は持たずにすみます。

(店長がオカズより白米にこだわりを持っていなければ。笑)

 

もちろん休憩中にまかないを食べて、後で料理を残すこともできます。

でもそれって料理を捨てることになりますよね。

 

毎回、料理を捨てると何だか申し訳ない気がしてきます。

だからできれば最初から量を減らしてもらった方が良いですよ。

スポンサーリンク

飲食店アルバイトのまかないを自分で作って量を調節

料理を覚える

量を減らすことを頼みづらいときは、まかない料理を教えてもらうという方法もあります。

完全に仕事が分担されてるチェーン店なら難しいかもしれません。

ただ個人の飲食店で店長が切り盛りしてるお店ならけっこう簡単に教えてくれますよ。

 

暇な平日を狙って、まかないを自分で作ってみたいと頼んでみてはいかがでしょうか。

自分の分の料理を作るなら、食べたい量に調節しやすいですよ。

『まかないが美味しくて家で作れるようになりたいので』と言えば店長も悪い気はしないはず。

参考⇒キッチンのバイトで料理は上手くなる?料理を学べて上達しよう

 

まかないを他のアルバイトに食べてもらう!太りやすいデザートを優先

スイーツを同僚にあげる

まかないで食べる量を減らすには、誰か他のバイトにお裾分けするという方法もあります。

お腹がいつもペコペコで、まかないをお腹いっぱい食べてる後輩がいたりしませんか?

 

そういった金欠でここぞとばかりに、まかないでお腹を満たす子に『これ、いる?』と言えば感謝される可能性が大。

できればデザートや糖質が多いもの、あとはカロリーが高いオカズを食べてもらえば太りにくくなりますよ

【最終手段】まかないを家に持ち帰る!テイクアウトして家族と食べる

料理をテイクアウトして持ち帰る

これまで話した解決策が試せそうにないとき。

最後の手段として検討したいのがテイクアウトです。

 

タッパーを持って、休憩中に出されたまかないと詰めて持ち帰る。

家に帰ってご飯として食べたり、家族でシェアして食べます。

 

休憩中に周りに誰もいない方がやりたすいですね。

店長に「テイクアウトしたい」と伝えても「なんで今食べないの?嫌なの?」と思われかねません。

タッパーに詰めてるところを見られたら誤解される危険だってあります。

 

だから『まかないは一人ずつ食べる』という休憩中の条件が整っているのが大前提

できれば他の方法で、まかないの量を減らしたいですが、最終手段としてお話ししました。

飲食店バイトのまかないで太るときは食べ方も注意

食べていいもの悪いものを分ける

店長が好意で作ってくれるから、まかないと断るなんてできない。

そんなときは、賄いの食べ方を工夫して、太りにくい食事法を実践しませんか?

 

具体的な食べ方の提案は5つあります。

できそうなものを組み合わせると効果もUPしますよ。

バイト前の食事を抜く!まかないをメイン料理へ

バイト前に時間を調整する

まかないを食べるなら、その日はまかないをメインの食事にしましょう。

1日に1食くらい高カロリーな料理を食べても、1日全体でバランスがとれていたら太りにくいです。

 

例えば夜にシフトが入っているなら、家の朝食はバナナ、昼はお蕎麦とかにして夜ご飯(まかない)に備えます。

昼にシフトが入っているなら、朝はプチ断食をしてスムージーだけで、夜も軽めするとか。

 

このように賄い料理をメインに添えることで、まかないを1人前食べても太りにくくなりますよ

バイト直前のご飯を抜いたら、仕事中につまみ食いもできないですしね。

まかないを選べるなら和食やパスタなど太りにくいメニューを選ぶ

和食の定食

もしまかないを自分で選べるなら、太りにくい料理メニューを選びたいところ

 

例えば白米やパンと比べて低糖質なパスタとか。

あとはカロリーが控え目な和食も良いですね。

サラダにドレッシングをかけないで食べたりするのも効果的。

 

基本は焼き料理や蒸し料理だと、食材の脂が落ちてカロリーが抑えられるのでオススメですよ。

デミグラスハンバーグとか、親子丼を体が欲するのは分かります。

ただ太りにくい食べ方をするなら、そこをグッとこらえて、低カロリーか低糖質のメニューを選びましょう。

食べる順番ダイエットを実践!野菜を先に食べると太りにくい体に

食べる順番ダイエット

その日に食べる”まかない料理”を選べないお店もあります。

そんなときは食べる順番に注目しましょう。

参考にするのは『食べる順番ダイエット』です。

 

食べる順番ダイエットとは血糖値が上がりにくい食べ方をすることで脂肪をつきにくくするという方法

また満腹感も味わえるので、ついつい食べ過ぎちゃうことも減ります。

 

具体的な食べる順番は懐石料理をイメージしましょう。

まずは野菜や根菜など食物繊維が豊富なものを食べます。

そしてメインディッシュの肉や魚を食べ、最後に炭水化物の白米やパンを食べる。

 

野菜→肉→白米

この順番で食べると満腹感も得られやすく、血糖値の急上昇も防げます。

 

逆に注意したいのが最初に白米をがっつく食べ方。

これだと血糖値が急激に上がってしまい、『もう一口、もう一口』と誘惑に負けやすくなりますよ。

スポンサーリンク

バイトの休憩時間にまかないを食べるときはゆっくり食べる

よく噛んで食べる

便秘でぽっこりお腹を防ぎたいなら、咀嚼数を増やすのも効果的です。

胃や腸の働きが悪いなら噛む回数を増やすことで、消化-吸収-排泄を手助けすることができます。

 

ちょっと食べ過ぎても次の日に便をしっかり出せたら、そこまで問題じゃありませんよね。

だから消化-吸収-排泄のリズムをつくるためにも、よく噛むって意外と大切なんです。

 

さらに噛む回数を増やすことで、食事のスピードもゆっくりになります

食事をゆっくりとることで血糖値の急上昇を防ぐことができます。

満腹感は食事を初めてから20分で感じると言われているので、ゆっくり食べることで少量でも満足感を得やすいですよ。

まかないを食べた後にすぐ動く!働きながら太りにくくする

元気に働くアルバイト店員

血糖値の急上昇を防ぐという意味では、食後にすぐ体を動かすのも効果的です。

ただ注意したいのは、動きすぎると横っ腹が痛くなってしまうこと。

(小学校のときに給食を食べてすぐ遊んだらお腹が痛くなるアレです。)

 

血糖値の急上昇を防ぐ運動は軽いもので大丈夫です。

例えば皿洗いとか、テーブルを拭くなど。

簡単な運動で良いので、食べたあとはなるべくすぐ体を動かすようにしましょう。

参考⇒皿洗いのバイトのコツ!食器洗いを早くする方法【時短】

参考⇒皿洗いや食器洗いのバイトによる手荒れ対策!手袋の選び方

 

バイト先の賄いで太らないために!今日からできるダイエット

ズボンが入らないのでダイエットを決意する

もし太りにくい食べ方をしても効果が得られない場合。

そんなときはバイト以外でダイエットを始めるしかありません。

 

でもジムにいったり、家で筋トレをもくもくとやるのは継続が難しい。

そんなことができるなら、最初からガツガツと賄いも食べられますよね。

 

そこで、できるだけラクに継続してできるダイエットを2つ選びました

それをバイト帰りやバイト以外の日に家で試してみてください。

バイト帰りに1駅多く歩く!隣の駅まで有酸素運動

仕事終わりにウォーキングして家に帰る

後輩の女の子が当時やっていたのが、バイトの帰りに1駅遠い駅まで歩くというダイエット

好きな人ができたことがキッカケで、後輩が取り組んでいたダイエットです。

 

ウォーキング自体は楽ですが有酸素運動といって、脂肪が燃焼しやすい運動といわれています。

ただ歩くだけじゃ続かないので、その日に聞く音楽を日頃からストックしておくなど楽しめる工夫をしましょう。

 

帰り道を変えたり、目的の駅を変えるなども効果的。

「今日はまかないを食べすぎたな」って日だけでも、バイト終わりのウォーキングを実践してはいかがでしょうか。

三日坊主でも続けられる週1回4分の筋トレ

これは私が実際に今の続けられている筋トレになります。

その名もHITトレーニングというもの。今けっこう話題になってる筋トレです。

今までジムにいっても続かず、筋トレの教材DVDを買っても挫折していた私。

そんな私でも続けられている理由が、4分しかやらないですむからなんです

 

いくら弱いメンタルでも「4分ならやろうかな」と始めやすい。

テンションが上がる音楽を1曲流してる間にできるので、続けやすいですよ。

きついけどすぐ終わるので達成感や爽快感があります。

 

また最終手段として、別のバイトを短期で掛け持ちするのも有効です。

金欠なら今のバイト先に影響が出ない仕事を選んで消費カロリーを増やすのもアリ。

参考⇒飲食店のバイトとの掛け持ち!今の職場に影響がでないバイト選び

 

飲食店のバイトで出る”まかない”は美味しい!太る対策をして楽しく働こう

飲食店で働くアルバイト

今回は飲食店で出るまかないで太ってしまうときの対策をお話ししました。

まずはまかないを断ったり量を減らせないか考えてみましょう。

 

もし断るのが申し訳ないなら、太りにくい食べ方を実践して効果を確かめます。

それでも太ってしまうなら、有酸素運動やHITトレーニングで脂肪を燃焼してしまいましょう。

 

まかないは好意で出してくれてるし、何より美味しいから食べたいのが本音。

しっかり働く→美味しく食べる→体型を維持→バイト代GET

このように楽しくアルバイト生活を満喫するためにも、今日から太る対策をしてみませんか?

スポンサーリンク