出会いも期待できる飲食店のアルバイト

  • 学校では出会いが期待できない
  • 働きながらお金を稼いで恋人もできたら理想だな…
  • 飲食店で出会いが多いイメージがあるけど実際どう?

せっかく新しくバイトをするんだから、家から近くて時給が高い仕事がいい。

それにプラスして”出会い”が期待できれば文句はないですよね。

 

そこで今回は『飲食店のバイトと恋愛事情』をお話しします。

  1. 飲食店は出会いやすいバイトなのか
  2. 恋愛に発展しやすい飲食バイトの選び方
  3. バイト先の恋愛のデメリットと解決方法

 

この順番に飲食バイトでの出会いについてお話ししていきますね。

スポンサーリンク

① 付き合えるバイトとして飲食店バイトは定番!居酒屋バイトが多め?

飲食店でアルバイトをする女子大生

そもそも飲食店のバイトに出会いがなければ、応募する意味も薄れてしまいます。

そこでまず、飲食バイトをしていて恋に落ちることってあるのか?

飲食店でのバイト経験がある先輩たちへのアンケートを元に考えて行きましょう。

付き合うきっかけとしてバイト先は鉄板

バンザイするカップル

恋人との出会いのキッカケを見ていきます。

実際にバイト先で出会って付き合うケースは多いのでしょうか?

 

ネットで行われたアンケートを見てみましょう。

1つだと信憑性にかけるので、2つのアンケートを比較してみます。

Q.バイト先で恋人を見つけた経験はありますか?

  • ない(59.76%)
  • ある(40.24%)

引用元 https://woman.mynavi.jp/article/170420-3/

1つ目のアンケートでは、なんと4割弱の人がバイト先での恋愛経験を持っていました。

こんなに多いの?ってビックリですよね。アンケートを取った人が偏っているのでしょうか。

 

2つ目のアンケートはタウンワークが実施したもの。

大学を卒業した男女600人にバイト先で恋人ができたかを調査しました。

結果は恋人ができたと答えた人が全体の14.3%という結果に。確率でいうと7人に1人くらいですね。

 

2つのアンケートにはバラつきがあります。

ただどちらの結果を見ても、バイト先での出会いには期待できますよね。

付き合えるバイトのランキング!飲食店・居酒屋バイトが上位

飲食店で働く従業員

バイトがキッカケとなり、付き合う人が多いことはわかりました。

次は数あるバイトと比べて、飲食系のバイトが出会いやすいかを見ていきます。

恋愛に発展しやすいバイトは何かというアンケート結果は以下になります。

  • 第1位 飲食店…コミュニケーションが自然ととれる
  • 第2位 居酒屋…学校終わりの学生が多い
  • 第3位 接客業…お客もありえる。明るい人が応募するので恋に発展しやすい
  • 第4位 カフェ…一緒にいる時間が長いので店員同士で話しやすい
  • 第5位 コンビニ…男女比率が同じで暇なときは話す
  • 第6位 ファミレス
  • 第7位 アパレル関係…男女ともに働ける
  • 第8位 大型スーパー…若いバイト仲間も多い
  • 第9位 イベントスタッフ
  • 第10位 夜の仕事(ホステス,スナック,キャバクラ,ラウンジ)

 

飲食店が堂々の1位ですが、他にも居酒屋やカフェ・ファミレスなど飲食系のバイトが上位を独占していますよね。

もちろん飲食系は若い世代が選ぶバイトなので、付き合うカップルが多いのは確かです。

 

でもそれにしても出会いやすいバイトというか、出会いに鉄板のバイトと言えるのではないでしょうか。

だからバイト代だけでなく恋人探しも兼ねたいなら、飲食系のバイトから優先して探すのは効率が良いです。

参考⇒居酒屋のバイトで楽しいこと!居酒屋ならではのメリット

参考⇒ファミレスのバイト!ホール・キッチン別で大変なコトを告白

付き合える飲食店バイトの選び方!恋愛に発展しやすい職場の特徴

手を繋いであるくカップル

飲食系のアルバイトに出会いが期待できることはわかりました。

でもどんなお店で働いても、同じくらい期待できるわけではありません。

お店によっては恋愛禁止とはいかないまでも、恋に発展しにくい職場もあります。

 

そこで次は飲食店の中でも、どういった求人を選べばいいかを見ていきます。

具体的には以下の3つを満たす職場に絞りましょう。

職場の年齢層を見る!働きたい時間帯に同世代多いか?

いくら飲食店で出会いが期待できるからといって、職場にオジサンやオバサンしかいないと意味なし

だからまずは、飲食店でアルバイトをしている人の年代を見ていきましょう。

 

同じようなお店の求人広告でも『大学生希望』や『主婦・主夫希望』と歓迎してる年齢層は違います。

職場の写真を載せている会社もあるので、年齢層が近いかを見て、候補となるお店を絞っていきます。

 

求人を絞っていくときに注意したいのは、あなたが働く時間帯店舗ですね。

お店全体で見たら若い子が多くても、昼はパートが多かったり、店舗によってもバラつきがでます。

 

時間帯は学生やフリーターが多い夕方から夜にかけてが理想的。

店舗に関しては、実際にお客として同世代が多いかチェックするのが一番安全です。

好みのタイプがいるかも確認できますしね。

 

あとお客さんとの恋愛も期待しているなら、お客として来店したときに客層も見ておきましょう

40代サラリーマンが多いか、学生や20代が多いかも出会いの確率に関係しますよ。

スポンサーリンク

職場の男女比も見る!勝てる職場を探す

男女の比率を見る

いくつか候補を絞ったあとは、自分が勝てる職場を探します。

同世代の人が働いていても、モテる同性がいれば付き合える確率は低くなるのが事実。

好きな人を取られて悔しい思いをする前に、自分が勝てる職場を選んだ方が良いですよ。

 

まずは職場での男女比に注目。

男性が多そうなお店か、女性が多そうなお店かを見極めて、比率的に有利なお店を選びます。

 

オシャレなカフェやケーキ屋さんなどは女子が多いですね。

逆に丼物だったり鉄板焼きは男子が多い印象があります。

全国展開してるようなお店は、男女比を1対1にそろえているケースが多いですね。

このように男女比を見ながら、同性が多いお店を省くことを徹底しましょう。

ホールスタッフの方がアプローチしやすい

ホールスタッフで仲が良い男女

最後は働いている間に、距離が縮まりやすい職場かをチェック。

見るポイントはコミュニケーションの取りやすさですね。

 

これは心理学でいう単純接触効果といいます。

(※単純接触効果=人は何回も会っていると好意を持ちやすい)

 

ホールスタッフは基本的にバイト間でお互いに協力しながら仕事を進めます。

助け合いや仕事の確認でコミュニケーションが生まれやすいんですね。

それに店長はキッチンにいることが多いので、ヒマなときは世間話もしやすいです。

 

一方で私が働いていたお店の厨房では、店長とバイト1人の2人体制でした。

だから厨房の調理補助をするバイトだと、出会いがなかったんですね。

逆にホールはバイト3人だけで回すので、仲良くなりやすかったです。

 

仕事をしながらバイト同士の距離を縮めやすいかは、お店の働き方やシフトによって変わります。

ただ一般的にはキッチンよりホールの方が仲良くなりやすい環境がそろっていますよ。

参考⇒飲食店のバイトにおすすめ!業界別の人気チェーン店

飲食店のバイト先で恋愛するときの注意点

関係に亀裂が入った

  • 飲食店がアルバイトの中で出会いやすい業種である
  • 年齢層や男女比と仕事内容を見れば、出会いやすい求人を絞れる

この2つがわかりましたね。

次は飲食店のバイトで恋愛するときのデメリットを見ていきます。

 

飲食店などバイト先での恋愛は良いことばかりではありません。

以下のことに注意しないと、自ら働きにくい職場を作ってしまうことになります。

片思い中は嫉妬・ヤキモチが生まれやすい

バイト中に悩む女性店員

バイト先で気になる人ができたら嫉妬が生まれやすいのが、飲食店のバイトの特徴。

先輩と仲良く話していたり、常連客とひそひそ話をしたり。

好きな人の言動がいちいち気になって仕事に集中できません。

 

接客業は店員同士やお客さんと話す量が多いバイト。

だからバイト中に嫉妬する回数も増えます。

飲食店のバイトは告白しにくい!振られた後に一緒に働きづらい

背中合わせの男女

あと勝算が5割くらいだと、なかなか告白できないのもデメリット。

勇気を出して告白したはいいけど、振られてしまった。

こうなると翌日からの仕事が気まずくて仕方ありません。

 

しかも飲食店はカップルになる確率が高いバイト。

だから好きな人が、職場の別の人と付き合う可能性だってあります。

 

こうなるとますます働きにくくなって、バイトを辞めようかと悩んでしまうほど。

あきらかに相手からの好意がないと告白しにくいのも辛いですね。

スポンサーリンク

バイト先で交際を隠すのは基本無理!秘密にしようとしてもバレる

秘密がバレる

無事に告白してOKをもらっても、仕事を続けながら交際するのも面倒くさいことが多い。

仕事をちゃんとしてないと思われるからと、交際を隠すカップルもいますが基本はバレます。

 

他の人との接し方の違いや、2人でいるときの会話からバレるのは時間の問題。

特にラブラブ期は隠すのが難しいので、付き合い始めてすぐに店長や社員さんにバレてしまいます。

まあバレたところで仕事を真面目にすれば問題ないのですが、周りの目や冷やかしがあるのは面倒ですよ。

交際後に別れたら気まずい!片方がバイトを辞めることも

辞表を出す

もし付き合っても別れてしまったら、その後の仕事は気まずくなります。

ギスギスした関係を続けながら、でも仕事上は仲間として接しないといけない。

それに周りに交際がバレていたら、気を遣わせてしまいます。

 

別れた後も自然に働くというのが難しく、どちらかがバイトを変えるという話もよく聞きます。

相手が職場で別の人と付き合ったら、三角関係みたいになって、ますます働きにくくなりますよ。

付き合えるバイトとして飲食店を探してるなら短期やリゾートバイトがいい

リゾートバイトで出会った仲間

飲食店バイトは確かに出会いが期待できる仕事です。

でも先ほどいったように、デメリットが隠されているのも事実。

 

「じゃあどうすればいいの?バイト先で恋愛はダメなの?」と思うかもしれませんが大丈夫。

デメリットを無くしつつ、出会いやすいという飲食店バイトの特徴を生かす方法があります。

それが、稼ぐバイトと出会うバイトを分けるという方法

 

普段から働くバイトは友達を作るような感覚で、長期的な関係を作る努力をします。

そしてまとまった休みを利用して、期間限定で飲食店のバイトをして出会いを探すんです

 

期間限定の短期バイトなら、告白しても破局しても気まずくはなりません。

だってすぐにその職場で働かなくなるから。

 

出会いが多い短期バイトとして有名なのはリゾートバイトですね。

リゾート地のレストランや旅館でホールスタッフとして住み込みで働くアルバイトになります。

 

同じ寮に住んだり、仕事も休暇も一緒に過ごすので、仲良くなりやすいバイトとして定番。

もともと出会い目的で応募する男女が多いので、付き合いやすいのは確かです。

 

普段は同世代の友達を増やすくらいの間隔で飲食店でアルバイトをする。

その経験を活かして、年末年始や夏休みにリゾートバイトをして恋人を作る。

これが飲食店バイトのメリットを活かしつつ、デメリットがない働き方になります。

スポンサーリンク

飲食店のバイトは恋愛に発展しやすい!ただリスクを考えると短期の掛け持ちが◎

バイト終わりに一緒に歩くカップル

今回は飲食店のアルバイトで出会いがあるかについてお話ししました。

基本的に付き合うキッカケとして、飲食系のアルバイトは定番です。

あとは年齢層や男女比を注意しながらバイト先を絞っていけば大丈夫。

 

ただ長期的に働きたい場合は、バイト先で恋愛するデメリットがあります。

振られたときや別れたあとに気まずい思いをするかもしれません。

 

もしデメリットを消したいなら、稼ぐバイトと出会うバイトを分けることをオススメします。

普段の飲食店バイトは友達を作る感覚で、出会いはリゾートバイトなど短期バイトで探すという方法です。

参考⇒飲食店のバイトの面接当日の服装や髪型のチェックリスト

参考⇒飲食店バイトの志望動機の書き方【例文付き】

 

飲食店バイトが出会いやすいのは確かです。

ただバイト先で恋愛する上でのデメリットが面倒くさいと感じた。

または飲食店のバイトを長く続けていきたいなら、掛け持ちバイトで出会いを探すことも検討してはいかがでしょうか?

スポンサーリンク