香水を吹きかける女性の影

香水は目に見えないからバイト中もOKでしょ?

飲食店で働くときに、いろいろと条件があるのが見た目。

お店によってはネイルやピアスがダメだったり、金髪NGなんてところもあります。

 

でも目に見えない香水はどうでしょうか?

タウンワークやWebの求人サイトに掲載されている募集要項を見ても、香水に関する条件は載ってありません。

 

そこで今回は、飲食店で働くときに香水はつけていいのかを考えていきましょう。

お客側やお店側の意見も踏まえてお話していきますね。

そもそも飲食店で強い香水はNG!バイトでもホール&キッチンは×

◯と×の札を持つ女子

先に結論から言います。

原則として、飲食店で働く場合は香水はつけてはいけません。

 

Webの求人サイトを探しても『香水OKですよ』と応募してる飲食店はありません。

なぜ募集要項とか条件の欄に香水についてかかれてないかといえば、香水は付けないのが当たり前だからです。

 

例えば厨房で働くコックさんは、香水のニオイがすると料理の微妙な風味がわからなくなる可能性があります

それで料理の味付けが変わって、お客さんからの評価が落ちるなんてこともあるわけです。

このように基本的には飲食店で働くうえで香水をつけていい理由はありません。

 

ただ日本中のお店がすべて香水NGかは言い切れませんですよね。

店長に聞いたら『イイよ』というお店が見つかるかもしれない。

(もしかすると店長自身が香水をつけてることも可能性としてはあります)

 

それに他の先輩アルバイトが香水をつけているケースもありますよね。

もし先輩が香水をつけていたら『自分も』とすぐ行動するのは避けましょう。

その前に店長の許可があるのか、何か条件(ほのかに香る程度ならOKなど)があるのかを確認したほうが良いですね。

スポンサーリンク

男なら飲食店のバイト中の”整髪料の匂い”や”タバコ臭”も注意

今回は香水がテーマですが、ニオイという点では整髪料やタバコ臭も要チェック!

特に男性の整髪料はニオイが強いものが多いですよね?

(バイト中にコック帽などをかぶっていれば問題ありません)

ワックスをつける男性

タバコに関しても吸わない人は不快だし、禁煙中の人は”吸いたいスイッチ”が入るので気をつけましょう。

(こちらもお店が分煙にしてるなら、多少のタバコ臭は大丈夫です。)

 

もし休憩中にタバコを吸いたいなら、外に出て風上にいると良いですよ。

タバコの煙が服につくのを風が防いでくれます。

飲食店のバイト中に汗など体臭が気になるときの対処法

脇汗が気になる男性

  • 『香水はだめ』と言われても体臭が気になる
  • バイトが始まる前に香水を落としたい!

こんなときは”匂いケア“をすると一発で解決しますね。

体臭に効果的なのは、無香料の制汗剤シートです。

 

脇や首の後ろ、背中など汗が溜まりやすい場所を丁寧に拭いていきます。

もし香水を落としたいなら、家を出るときにつけた箇所(手首など)を拭きましょう。

 

消臭スプレーもありますがスプレーだとムラができます

それと香り付きのスプレーやシートを使うと、香水と混ざって混合臭となって余計臭くなるので注意

無香料のシートで汗と一緒にふき取るのが、一番効率的です。

 

もしそれでも体臭や汗臭が気になるなら、肌着を着替えるだけでも効果絶大ですよ。

ユニクロのスピーマコットンとかだは、綿100で肌触りよし!吸湿性よし!安い!と3大メリットがあるので超オススメ。

 

それとお店にお座敷があって靴を脱いで接客するなら、靴下の替えもロッカーに入れておきましょう。

毎回、履き替える必要はありませんが、『今日は臭うかも』と思う日だけ使えるので便利ですよ。

足の匂いは香水より指摘しづらいし、もし指摘されたら恥ずかしすぎるので先に対応したほうが無難です。

詳しくはコチラ:飲食店で働くときの靴選び!定番で失敗しない靴

 

バイトで香水をつけたいなら飲食業ではなく他の仕事を探そう

Googleで調べものをする

どうしても香水はつけたい

そんな強い決意があるなら、飲食店以外のバイトを探した方が早いです。

参考⇒飲食以外のバイトで働きやすいものを選んでみた

 

飲食業だと店長や社員さんと意見がぶつかる可能性もあり、お互いに嫌な思いをするかも。

世の中には香水をつけても問題ないアルバイトもあるので、そういったバイトに替えたほうがイライラしないですみますよ。

スポンサーリンク

店員が香水臭いと食欲が減る!職場の環境を整えよう

今回は飲食業で香水をつけていいのかをお話ししました。

  • 大原則として香水はだめ
  • 男性ならワックスやタバコも要注意
  • 店長が条件付きでokをだすことはあるかも
  • 汗や体臭が気になるなら肌着を替える
  • バイト前に香水を落とすなら無香料のシートがオススメ
  • どうしても香水をつけたいなら飲食以外のバイトを探す

 

なぜほとんどの飲食店で香水がだめなのか?

それはお客の立場になれば分かります。

お腹を減らしてお店にはいって、料理ができるまで待つ。

 

『やっと料理がきた!』

そんなときに店員さんからフワッと香水の香りがしたら食欲がなくなってしまいます。

 

ニオイは好き嫌いがハッキリするもの。

あなたにとっては良い香りでも、食事中のお客さんにとっては嫌で吐き気がすることも考えられます

 

私も過去に1回だけ強烈な香水をつけたオバサンが隣の席に座り、ご飯を残してお店を出たことがあります。

お店全体の評判を落としかねないので、基本的に香水はつけない(バイト前に落とす)で出勤しましょう。

次はコチラ:飲食店のバイトでネイルの長さやカラーはどこまでOK?

次はコチラ:キッチンバイトは髪色や髪型がどこまで自由?

次はコチラ:飲食店のバイトでマスクは失礼?風邪や咳の対処法